調HarmonywithNature

ミルボンは、自然環境は社会の根本的な基盤であり、その保全は人類共通の課題であると捉えています。この自然環境を未来へ繋ぎ続けていくため、ミルボンでは自然環境への負荷低減に取り組んでいます。

各分野についての取り組み

1.温室効果ガス

目標:2030年までにゆめが丘工場におけるカーボンニュートラルを実現

ミルボングループの中核工場であるゆめが丘工場において、2030年までにカーボンニュートラルを実現します。2030年までに、ゆめが丘工場から排出されるCO2および生産工程で使用される電力に相当するCO2を縮減するとともに、熱エネルギー生成等に必要となる一部CO2に対して証書を取得することによりNETゼロを達成します。

 

2020年

2021年

2026年目標

2030年目標

Scope1(燃料の燃焼による排出)

2,232t

集計中

75%削減2019年度比

カーボンニュートラルの実現

Scope2(電力使用による排出)

-

集計中

電力証書・熱証書

-

-

参考:国内全事業所に占めるゆめが丘工場の排出割合

59.4%

集計中

 

 

2.資源循環

目標:2030年までに製品におけるプラスチック使用量を30%削減

ミルボンが提供する製品に使用されているプラスチックの使用量を、売上高を原単位として2030年までに30%削減します。

 

2020年

2021年

2026年目標

2030年目標

プラスチック使用量

940t

集計中

-

-

2020年度比

売上高原単位

100

集計中

85

70

scrollback to top