ゆめが丘工場 Yumegaoka Factory

ゆめが丘工場は、日本の東西どちらへの物流にも適した位置にある三重県の複合機能都市『ゆめぽりす伊賀』に立地しています。製造部門をはじめ、生産管理や生産技術開発などの機能も併せ持つミルボングループの中核を担う工場です。

日々変化するヘアカラーニーズにあわせて多品種変量生産を可能とする南棟と、多様なヘアケアをタイムリーに生産する北棟から構成されるゆめが丘工場は、効率性と品質を重視した生産工場となっています。

所在地

〒518-0131
三重県伊賀市ゆめが丘7丁目7ー5

Google map

連絡先

Tel0595-26-3838Fax0595-26-6000

アクセス

近鉄線 伊賀神戸駅下車
伊賀神戸駅から車で約20分

開設年月

2005年7月

2016年12月 北棟 増設

敷地面積

58,345.54㎡ (17650坪)

延べ床面積

20,292.53㎡ (6139坪)

生産能力(金額)

500億円

現生産品目による概算金額

ライン数

19ライン

タンク数

22タンク(200・400・500・1000・2000・4000Kg)

保管能力

5181棚

原材料2233 製品2948 268棚

中間製品

主な生産品目

ヘアカラー・シャンプー・ヘアトリートメント・ワックス・パーマ剤

主な出荷先

韓国、中国、USA、ドイツなどミルボン進出地域全て

ゆめが丘工場の特長

  • 原料の自動秤量や自動倉庫、製造過程における各種チェッカーなど、機械とシステムにより省力化と省人化を実現しています。
  • 製造ラインに加え、購買や生産計画などといった生産管理機能までを保有。相互連携を容易にすることで、柔軟な生産体制を確保しています。
  • 製品ユーザーが製造プロセスを見学できるよう、見学導線を確保した施設となっています。毎年国内外から多くの美容師が見学に訪れます。

認証情報

ISO45001, ISO22716, ISO14001:2015

ISO45001 登録
JCQA-O-0042
ゆめが丘工場
ISO22716 登録
17005174
ゆめが丘工場
ISO14001:2015登録
15644
ゆめが丘工場

ISO45001・・・労働安全衛生マネジメントシステムに関する規格。あらゆる職場において、安全な労働環境を整えるための枠組みを示している。

ISO22716・・・化粧品の製造に関する品質・安全性に関する規格。化粧品を製造するにあたって、一連のプロセスに関しての管理基準が定められている。

ISO14001:2015・・・環境マネジメントシステムに関する規格。社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応するための枠組みを示している。

その他

障がい者雇用

社会福祉法人 維雅幸育会と連携し、障がい者の方々の施設外就労を受け入れています。ミルボンを含む三重県伊賀市での障がい者就労支援の取り組みは「M.I.Eモデル」として様々な自治体や支援団体から注目されています。

人権・従業員の具体的取り組み 「障がい者雇用」ページへ

地域との連携

自社だけでなく、地域全体の発展に向け、商工会議所をハブとして近隣企業との情報共有・連携を行っています。また、地域行事等にも積極的に参加するなど、住民との交流も活発です。

周辺環境への配慮

ゆめが丘工場では、公害を未然に防止するため、①水質汚濁の防止、②大気汚染の防止、 ③悪臭防止、④騒音・振動の防止、⑤廃棄物の適正処理の5つの項目について伊賀市と環境保全協定を結んでおり、周辺への影響を抑える対策を行いながら、地域住民の健康と生活環境の保全に努めております。

scrollback to top