中央研究所 Central Research Institute

「市場に接近、技術に接近、毛髪に接近する、ミルボンTAC製品開発システムを最大限に実践出来る」をコンセプトに設計された研究所です。グループの研究機能を束ねる中心的存在でもあります。

所在地

〒534-0015
大阪府大阪市都島区善源寺町2-3-35

Google map

電話番号

06-6925-8010

開設年月

2002年9月

2014年1月増築

建築面積

2,224㎡

延べ床面積

6,379㎡

主な機能

基礎研究、各種製品開発

主な研究開発品目

ヘアカラー・シャンプー・ヘアトリートメント・スタイリング剤・パーマ剤

中央研究所の特長

1. 外に閉じて内に開く

  • 住宅地に近い立地のため、近隣住民のプライバシーへ配慮しつつ、明るい研究所にするために、外周部の窓ガラスを減らし、中庭から自然光を取り入れる設計となっています。

2. 研究開発力を最大限に発揮できる構造

  • 日々進化する基礎基盤研究へ対応できるよう、地盤補強や空気圧調整、厳密な温度管理を行えるようになっています。
  • 都市型研究施設としてのコンプライアンス遵守を徹底しています。(騒音、排水、廃棄物、危険物管理など)
  • 研究員が新発想で革新を生むゆとりある空間を確保しています。

3. ヘアデザイナーの安心や信頼に繋がる“魅せる”研究所

  • 美しさを追究する製品を生み出すにふさわしい美観を追究しています。
  • ヘアデザイナーが製品開発の様子を見学できるよう、見学導線を確保しています。

新型コロナウィルス感染症予防のため、現在は見学をお受けしておりません。

scrollback to top